logo

TEL.092-409-5710

ブログBLOG

KAKI かき 柿ぃ~!(^^)!

ペリカン薬局篠栗店

2021.10.23 UPDATE

みなさまこんにちは!ペリカン薬局篠栗店です。
朝晩肌寒い季節になってきましたね。食欲の秋ですね!!
今回は先日ご紹介したグループ会社の古民家レストラン蕎麦屋の「きふね」がうきは市ということもあり
うきは市の美味しい果物のご紹介をしたいと思います。
「きふね」隣の畑にも柿がたくさん実っています(/ω\)

うきは市はフルーツ王国と言われている名のとおりたくさんの上質なフルーツが栽培されています。
「九州じゃらん九州・山口 道の駅ランキング」で6年連続第1位に選ばれている道の駅「うきは」は季節ごとの旬のフルーツがいっぱい並んでいます。
土日は人が多く道の駅に入るだけでもかなり時間がかかります。。。((+_+))
その中でもこれから旬である柿のご紹介をいたします(^^)/
柿には栄養が豊富に含まれており
「柿が赤くなれば、医者が青くなる」
と言われるほどビタミンやカリウムが豊富で健康食品として非常に優れていると言われています。
ビタミンCはみかんの30倍です!!!
カリウムは筋肉にとっても欠かせないミネラルでナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧の予防に効果があります。
柿は実だけでなく、葉も利用されます。柿の葉茶は香ばしくおいしいです。
まずは西日本随一の産地である富有柿。
果肉は繊密でとろけるような柔らかさが有り、甘みがあり果汁が多いのが特徴です。
大玉で色や糖度も日本有数と言われています(^^♪

次に、太秋柿。こちらはまるで梨のような食感!
シャキシャキして糖度も高く、しかもタネが少なく食べやすいです。サイズは富有柿の1.5倍( *´艸`)
肉が梨のようにさくさくとして軟らかく、果汁が大変多いのが特徴です。
糖度も高く、17~18度程にもなります。
種は少なく、入っていても2~3個ほどです。
熟すにつれ表面にひび割れが生じやすいこともあり、表皮にまだ緑が残っている位から収穫され始めますが、渋抜けが早く、青いうちから食べられ、完全に色付いたものよりシャキシャキ感が楽しめます。

柿が実れば高速道路から見える山々には赤い実がつきとってもきれいです。
柿狩りは10月~12月初旬くらいまでがシーズンです。
たくさんの農園さんがあります。
どの農園さんにするのを見つけるのも楽しいかもしれませんね(笑)
今回の管理栄養士のLINEレシピ紹介では柿の白和えをご紹介していますので
是非、作ってみてくださいねっ 
とっても簡単でとっても美味しかったです♡
柿つながりで・・・
スタッフの実家(鹿児島市)で収穫した柿のご紹介です。
苗木を購入して35年。日当たりの悪い庭で頑張って育ちました!!

樹高124.5cm、幹経4.2cmまでしか育ちませんでしたが、35年目にして初めて1つ実がなりました♪
柿は8年で実がなると言いますが、日当たりが悪くなかなか食べられるまで実が大きくなりませんでした。
幹を直角に曲げながら日の当たる場所を目指して頑張って育ったようです(#^.^#)
味はとても美味しかったそうです!!
来年も美味しい実がなるように頑張って庭の手入れをしています。
種からすくすく育った枇杷の木もありますので、また機会があったら紹介します。
食欲の秋!!
皆様も美味しい果物を沢山食べて下さいね♪