logo

TEL.092-409-5710

ブログBLOG

野菜菜園便り(*^_^*)

ペリカン薬局野芥店

2021.02.20 UPDATE

こんにちは! ペリカン薬局野芥店です!
最近は暖かい日中に幸せを感じております♪みなさまは、いかがお過ごしでしょうか? 
さて 今日は自宅の畑の自慢です!(笑)
いえ、自慢できるほどのものではないのですが・・・(^_^;)
とりあえず種をまけば芽が出るし、苗を植えれば勝手に育つので、植物の生命力に驚かされつつ日々楽しんでいます。
白菜↓

例年、苗を植えるのが遅くて十分成長する前に冬になってしまい、葉が巻かないまま
ふわふわの菜っ葉で食べていました(^_^;)
それはそれで美味しいのですが、白菜を植えた以上、やっぱり見た目だけでも白菜らしく巻いてほしい!!!
というわけで今シーズンは早めに苗を植え、葉っぱをかじるバッタと戦いつつ、冬を迎えました。
何となく見かけは白菜になったので、個人的には満足です\(^o^)/
大根↓

いやもう。。。「ちゃんと間引きしないとこうなりますよ!」というお手本みたいな混み具合。(笑)
せっかく芽が出たのに間引くのがもったいなくて、そのまま育てたらこうなりました(゜o゜)
おでんや煮物の大根はお店で丸々としたのを買えばいいので、うちのは大根おろし専用ってことで。
そうそう、葉っぱも美味しいんですよ。栄養価もほうれん草や小松菜に負けない立派な緑黄色野菜です!
ソラマメ↓

マルチに開けた穴を数え間違えたのか、種豆を多く買い過ぎてしまいました。
もったいないので全部植えたら見事に発芽してしまい、全部食べきれないかもなんて捕らぬ狸の皮算用。
さやが空に向かって育つので、空豆というそうで、中の豆が育ち、さやが下を向いたら収穫時期だそうです。
植物性たんぱく質はもちろん、カリウムやマグネシウムなどのミネラル、ビタミンB群も豊富な優れものです(*^^)v
グリーンピース↓

一昨年は大豊作でしたが、昨年の春は悲しいくらい出来が悪くて豆ごはん1回しか食べられませんでした。そこで改めて苗を買わずに自分でポットに種をまき、苗作りに挑戦(^_^.)
意気込んでいたら、あっさりと芽が出てしまい、それから慌ててゴーヤを片付け植える場所を確保。
泥縄でしたが、何とかここまで育ってくれました。豆も美味しいですが、その前段階の花も可愛くて大好きです。そう、「白いスイートピー」ですね(*^_^*)

ブロッコリー↓

最近はブロッコリーも色々な種類が出てきました。
今回植えたのはてっぺんの花芽だけが大きく育つのではなくて各枝の付け根にほどほどの大きさの花芽がつく(はずの)種類。
セロリの苗を買ったものの、植える場所に困り、ブロッコリーの根元に割り込みました・・・(笑)
スープやトマトソースなどに外葉から少しずつ欠いで使うと、香りも良くて便利です!
あとは、冬の時期に虫もつかず育てやすいサニーレタスに、お正月になると高値になって買うのが悔しいかつお菜、春先にさっと茹でてぐるぐる巻いて酢味噌で食べる分葱。

以上が2020年冬のラインナップです(*^_^*)
とりあえず自分で育てたものが食べられるのがうれしくて、下手の横好きながら野菜作りを始めて15年ほど。
野菜作りは常に来年を夢見ることができるのでわくわくします(*^^)v
その年の野菜を育てながら「来年はこうしよう!」とか、「来年はあれを植えてみよう!」とか。
2020年は新型コロナによる外出自粛でガーデニングを始めた方も多かったとか。
植物や土に触れていると、指先から浄化されるようで気分もすっきりします。(腰は痛いですが・・・)
畑でなくても大きめのプランターを使えば、ナスやキュウリやトマトはもちろん、ジャガイモでもサツマイモでも大根でも育てられます!
日当たりが良ければマンションのベランダでも大丈夫!!
我が家は「花より団子」で、野菜栽培がもっぱらですが、花でも多肉植物でもサボテンでも、植物を育ててみるって楽しいですよ(#^.^#)