logo

TEL.092-409-5710

ブログBLOG

筋トレのススメ(後編)

ペリカン薬局大濠店

2022.01.15 UPDATE

皆様、こんにちは(^^♪ ペリカン薬局大濠店です。
さぁ、前編をお読みいただき筋トレに励むぞーー-っ!と気持ちあげて頂けていますでしょうか(笑)?
前編では筋トレの効果とメリットを中心にお話しさせて頂きました。
今回も引き続きではありますが、“筋トレ”の魅力について語ります!
まず、初心者におススメの筋トレです(#^.^#)
自重トレーニング(自分の体重を負荷にして行う筋トレ)は、用具やマシーンを使わず
自宅でも気軽に始められます。
皆様ご存知の“スクワット”は、比較的簡単なのに体で一番大きな筋肉である太ももを鍛える事ができるので
コスパがとっても良いですよ!

スクワットの正しい手順やフォームはYouTubeやWebサイトなどで簡単にアクセスできます。
自己流で行うと膝を痛めてしまう事もあるので不安な方はトレーナーの方などに一度指導してもらう方が良いようです。
今日から始められそうだと思いませんか???
音楽やテレビを見ながらするのも良いですよねっ♪ ※通常は呼吸を止めずにゆー-っくり行います。
椅子を使って行う“ゆるスクワット”もあります。

お次は筋トレを始める前に知っておきたい事です。
1.痛みを感じたらすぐに中断する。
2.治療中のご病気がある方は事前に医師に相談する。
3.筋を十分に回復させる為、休息日を設ける。頑張りすぎない(間隔を空けて週2日、1日15分など)
筋トレ後の24~48時間は休息・睡眠の時間をしっかり取る。
4.正しいフォーム・手順・呼吸法を身につけて行う。
5.空腹の時や満腹の時にはしない。(筋トレの2~3時間前には食事を済ませておく)
6.筋トレ後20~30分以内に動物性たんぱく質と多すぎない糖質を同時に摂取する。
7.習慣化する。(月に1回とか、たまにやっても効果はあまり期待できません)
8.筋トレ中は鍛えている筋肉に意識を集中させる。(スクワットなら太ももかお尻の筋肉です)
9.無理をしない。適した(少しきついくらい)負荷・強度で行う。
10.床にはストレッチマットをひく。
11.普段の食事でタンパク質(特に動物性のもの)をしっかり摂る。
それと、筋肉量・体脂肪量などの体の成分量をモニタリングするのもおススメです!(^^)!

INBODYという簡単・迅速・正確に体成分を測定できる医療機器や家庭用の体組成計を使って
体の変化や筋トレの成果を見える化しましょう!!
ペリカン薬局ファミリーガーデンの2店舗(大野城店・野芥店)では、INBODYをお得に測定できるので
是非ぜひご利用くださいっ( *´艸`)
筋肉は何もしなければ、30歳くらいから減少し、足腰の筋肉は毎年1%減少するという報告もあるそうです。
しかし、筋トレなどの運動をすれば何歳からでも、60代でも70代でも80代でも筋肉は増やす事ができます。
筋トレをする事で、フレイル・サルコペニア・ロコモの予防や改善が期待できると言われています。
『筋肉は老化を予防するヨロイである』とおっしゃるドクターもいらっしゃいます。
『筋肉はストレス社会を生き抜くためのヨロイである』とも思います。
全ての人に筋肉は超重要なもので、人生100年時代に突入した今。その重要性が増しています。

体調の良い日はエレベーターでなく階段を使う、速足で歩く、大股で歩くなどして日常生活でも
なるべく体を動かす習慣を積み重ねて筋肉貯金をコツコツ増やしていきましょう!(^^)!
筋トレは合法かつ健康的に元気になれる健康管理法です。
筋トレの魅力に気づかれた皆様。
今日から筋トレ生活を続けてココロもカラダもアタマも元気をキープしましょうね(^_-)-☆