logo

TEL.092-409-5710

ブログBLOG

みかんの名産地~♪

ファミリーガーデン野芥店

2022.03.12 UPDATE

こんにちは!
ファミリーガーデン野芥店です(#^^#)
前回、前々回とファミリーガーデン野芥店のイベントの様子をご紹介しましたが、
今回のブログでは【みかん】についてお話しようと思います♪  
寒い冬のお供にピッタリなみかん。
12月下旬~3月上旬に収穫されて、お正月にコタツの上に並べられることが多いです。
コタツに入って食べるみかんは最高ですよね(´ω`*)
みかんにはご存知《 ビタミンC 》が豊富に含まれています!
風邪などの感染症に対する免疫力を強くする作用や、ストレス低減の作用
肌の調子を整える作用などが期待できます!
さらにビタミンCが持つ抗酸化作用には、シミやシワを防ぐ働きがあるため
美肌の効果も期待ができる食べ物です(*^_^*)
1日に1つみかんを食べるだけでもビタミンCの摂取をしっかりとサポートしてくれますよ☆
そして今回のブログで【みかん】を話題にした理由・・・
旬の時期というのもありますが
私のおじいちゃんが農家をしていて、みかんを育てているからです!
皆様にみかんの素晴らしさを知っていただきたくブログに書かせていただきました(^^)
おじいちゃんが育てているみかんを少しご紹介します☆
ハウスの中で2種類のみかんを育てています。

【麗江みかん】
8センチほどの大きめのみかん( ゚Д゚)
赤みがかった橙色が特徴で際立つほど滑らかな表面をしています。
また、果肉はずっしりと詰まり、果汁がたっぷりで味はさわやかな甘みが口に残ります。
2月~3月に食べごろです。

収穫前の写真です
ずっしりとしておりますので一つ一つが重たいです。
続いて・・・

【原口みかん】
麗江みかんよりも小ぶりなみかん。
数あるみかんの中でも、甘みが濃い品種として知られています。
皮が薄いのが特徴です!
11月~12月が食べごろです(/ω\)

麗江みかんよりも小ぶりなため1本の木にたくさんの実がなります(*’▽’)
麗江みかんと原口みかんで色が違うのがわかりますか?
同じみかんでも種類によって大きさや味も変わってきます(‘ω’)b
皆様はみかんを食べる時に、白い筋の繊維は食べますか?
食べる、食べないで意見がわかれるところではありますが、
実を言いますと、白い繊維には食物繊維が豊富に含まれていますので
食べられそうでしたら一緒に食べることをオススメします☆
ですが、小さなお子様などは食べづらいと感じることが多いため、
それぞれお好みの食べ方で美味しく食べるのが1番です(*^_^*)
そして・・・
食べ終わったみかんの皮・・・そのまま捨てていませんか?
みかんは食べ終わった後も大活躍☆
□入浴剤として使用
4~5つのみかんの皮を乾燥させて、ガーゼやお茶のパックに包んでしっかりと口を縛るだけ♪
浴槽にお湯を溜める前から入れておくと、より香りが楽しめます。
□お掃除に使用
みかんなどの柑橘系の皮には、クエン酸やリモネン、ペクチンなど
お掃除に有効な成分が多く含まれています。
コンロの油汚れやシンクの水垢にも効果的です(≧▽≦)
油汚れにはみかんの皮の外側、水垢にはみかんの皮の内側を使ってみてください!
お掃除が終わってもまだみかんの皮が余っているなら、パック等に入れて、
下駄箱やトイレなどに置いて消臭剤としても活用できます!
食べて美味しい、食べ終わってもたくさんの活用法があるみかんのお話でした(*^_^*)
最後に
なんと!私のお家だけではなく店長のお家でもみかんを育てています\(^o^)/
この季節、ファミリーガーデン野芥店のバックオフィスはみかん祭り開催中です(笑)